株式会社おもかげ

ご遺体から酒を作る方法。

非常に興味深い文を発見しました!!!

f:id:omo-kage:20180121195306j:plain

見にくいですが、こう書いてあります。

【酸素のないときのピルビン酸の代謝は、「発酵」とよばれているものです。その例として、酵母や乳酸菌の働きがあげられます。酵母では、ピルビン酸はアセトアルデヒドになり、さらに還元されてエタノールが出来ます。いわゆるアルコール発酵です。】

これは!!!!!!!!( ; ロ)゚ ゚

(ピルビン酸↓
f:id:omo-kage:20180121195842p:plain
良く分からないけどアセトアルデヒドに変化するのは確かだ。本当に難しいけど😅😅😅)

つまり、これをご遺体に当てはめてみます。

★酸素がないとき→ご遺体内は酸素ありませぬ!★

酸素がない環境で微生物が糖を分解することを発酵
生成物がアルコールであればアルコール発酵と呼ばれるのです。
(酵母はこのとき、二酸化炭素エタノール)

酒造りは密閉タンクで行われているし(酸素なし)
発酵を促す為に人為的に二酸化炭素を与える。
(ご遺体にあてるドライアイスの成分は二酸化炭素!!)

(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ(;-ω-)ノ

と、言うことは、、、、
米とかレーズンパンのレーズンとか、、、
それと同等な位、
アルコールを抽出出来る言うこと?!?!!!

(昔、パフュームっていう、香水の映画で、
人体からバラの匂いを抽出させよーっていう、
ちょっとパッケージはB級だったけど内容は素晴らしく面白かった映画を思い出しました(^_^;))

しかし、ご遺体はとんでもない臭いがします!!
(日本の悪臭防止法の主人公でもある、
硫化水素クンが原因ですな(>_<))

★アル中の人のドラマを考える★

もし世界がアウトブレイクして、ご遺体がゴロゴロの中で例えば遺体を発酵させてアルコールを抽出しました、
腐敗臭凄いから飲めなくて、
直腸から吸収させたら物理的に酔えるってこと??

時々発酵して、ガスで腫れ上がっていらっしゃる方がいるけど
じゃああのときは体内成分がアルコールって事なのかな。

誰か教えてください(O.O;)(oo;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です