株式会社おもかげ

ご遺体が好き、で果たしてどこまでいけるか。

実はこれ、良く考えます。

と言うのはただの納棺師だったときに
「御遺体大好き!」と発言すると
ヤバイやつ、変な奴、単なるグロ画好き、悲惨な遺体が好きなんでしょ?

と散々言われて来ました。

(良く勘違いされますが、わたくしグロ画好きではないです(^_^;))

そうではなくて、御遺体が好きな理由は
【彼らは私を受け入れてくれたから】
なんですね。
これは言葉にすると非常に難しいので説明出来ません(*_*)

説明出来ない感覚なので理解や共感を求めても、
全く分かってくれる事はありませんでした。

そして、御遺体は
怖い、汚い、臭い、なんか生前と違う、死、恐怖、
関わりたくない、と

酷い扱いをされている現実も沢山見てきました。

「御遺体の会社を作れば、この社会で、
御遺体の尊厳が認められ、御遺体の価値観も変わるのではないか」

モノを言えない彼らの不安と、そして皆の
御遺体に対する誤解を払拭する為に

私が会社設立という形で彼らを守っていく事に決めたのです。

ただただ、御遺体が大好きなので、
大好きな人のために頑張っている、頑張ってきた、
そしてこれからも頑張ります!!

果たしてそもそも起業希望は産まれてから
33年間さらさらなかった私がどこまでやれるか…………

その熱い気持ちだけで、一体経営というのが
どこまで通用するか、見ものですね(^_^;)

壁は高く、前途多難という言葉がぴったりなんですが(^o^;)

実は不安がなく、毎日がとても楽しくて仕方ないんですね。

御遺体と寄り添って、充分過ぎる愛を彼らに
注ぐことが出来る、いまの環境が
幸せで幸せでたまりません(>_<)

(経営は、プロに助言を頂きながら
本当に無知なわたくしなので頑張ります🔥🔥❗❗)

前に続いている道はありません。

全ては私が開拓をどこまで出来るかにかかっています。

そして、立ち止まり、振り返ってその2本の轍を
見た時に初めて
私のしてきたことに意味を知ると思っています。

頑張りますので、応援して下さい🎵

コメントを残す