株式会社おもかげ

告知★豊見城中央病院セミナー02/17 いなんせ会館終活セミナー03/02

↑こちらは誰でも参加出来ます❗一般人向けです(^^) セミナーの午前のお二人は終活大先輩の元アナウンサーの美女えみさんと お墓の申し子東恩納さんです!! 午後は看とりのスペシャリストのイハユリカさんのあとに わたくしの話に続きます~(*^^*) イハユリカは個人的にも仲良くさせて貰ってますが、わたくしとは真反対のすごくポジティブで素敵な女性なのです💓♥️❤️ 是非皆様いらして下さいませ❗  他にも

「葬儀社の一人として」②

葬儀社A、B、Cの社長からこう言われました。 2018年の事です。 「あなたがお客さんに名刺を渡すことはやめてほしい。将来あなたが葬儀社をやってしまってお客さんを取られたら困るから。」 と。 びっくりしました。 色んな意味で。 一つ目は、私を使って下さる葬儀社さんは私の理解をしてくれるものだと思っていました。 ・私は遺体以外興味無いこと。 ・沖縄の遺体に命をかけたいこと。 ・名刺を渡すのは、最後ま

「葬儀社の一人として」の疑問①

わたくしは遺体従事者ですが、 自分の立ち位置を考える事が日頃とても多いです。 なぜならば この仕事にはじめてついた数年前、 当時の先輩が我々の立ち位置を教えて下さった時、 『依頼された葬儀社の一人として振る舞え』 でした。 理由は葬儀のプランの中に入ってるメイク等の遺体処置に関して、 ご遺族はその葬儀社のスタッフか外注スタッフか、分からないから (と言うかどっちでもいいから) だと認識していました

そう言えば、終活フェアの感想アンケート

去る2018.12.04にありました、いなんせ会館の終活フェアのアンケートがあったから遅れましたが載せます。 国内では、死亡してから荼毘にふすまでの遺体の勉強会や研修などはほぼゼロに近いです。 その為に科学的根拠に基づいた考えではなく経験則で判断してしまいがちになり 間違った情報が氾濫しているのも、また事実なのですね。 少しでも多くの方々に「遺体管理の必要性」 をお伝えしたい次第です(>_&

1月18日(金)19時デスカフェ2

対象者は現時点でエンゼルケアをしている方々です。 今までのような 口とじ云々~という初級内容ではなく、本格的な遺体の特異性についてお伝えするため 『エンゼルケアを日常的にされている方』に特定させて頂きます。 (例えば、介護福祉の仕事だが肉親を看取った経験がある、という方もご遠慮頂いております。) なぜならばデスカンファレンス、というグループトークをしていただくのですが そのテーマ自体がエンゼルケア

★謹賀新年★

去年は沢山の関係者の皆様に見守られながら過ごすことが出来ました! 大変感謝しております。 今年も沢山の故人様、ご遺族寄り添えるようにより尽力致します❗  沖縄タイムス元旦号にてご挨拶させて頂きました😃 私を一番理解して下さるのはご遺族であり、私を成長させて下さるのも、またご遺族であります。 応援して下さっている沢山の方々に恥じぬように沢山勉強し、2019年も沖縄のご遺体に寄り添って行きたいと心から

今晩19時から(*^^*)

今晩、デス(death)カフェやります!! いきがいのまち美里ホール 沖縄市美里2-8-7     クッキーを用意しますが、 なんと本物のパティシエが焼いてくれた本格派!!🍪🍪 ちんすこう風クッキーです。😍💓💓   (因みに、主催者の 《ズットクラスプロジェクト》さんは☕ネスカフェ☕と💀デスカフェ💀をかけてるみたいなのですねぇ。)   対象者は主にエンゼルケ

大切なご遺族との別れで感じること

最近よくあるのですが。。。。。。 3日、4日と付き添ったご遺族方とは 離れるのが辛い位、意思の疎通や共感ができていたりします。 ご遺体が出棺される日。 それは 毎日管理させて頂いた故人様とのお別れの日。 そして得たいのしれない馬の骨のわたくしを優しく迎え入れて下さった ご遺族方とのお別れの日でもあります。 私は出棺の日は、 集合時間の30分前にお伺いして最後の「荼毘用メイク」をしにいきます。 集合