株式会社おもかげ

ご遺体は死んでない、論

私は、ご遺体はまだ死んでいないと思っています。

何故ならば彼らが、私たちの【声】を聞いているからです。

その声を聞いた変化を私は幾度となく現場で

リアルに感じた事があります!

(霊とかではなくて!!)

 

だからこそ

ドライアイスをこんなに置いたら寒そう」とか

「綿積めは痛くて苦しそう」

ご遺族的感情をわたくしたちの立場は

ご理解して差し上げなければいけないんだとも思います。

 

手を組ませたり、白布を顔の上に置いたり

それを御遺体らしくする習わし事は

葬儀社があとからでも

出来ます❗

 

 

だからこそ、私たちはご遺体ではなく、

患者様、と思って接する必要があると感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です