株式会社おもかげ

抜いた体液をトイレに流す?!

私は、ご遺体の修復、復元専門ですがその行程として体液を抜いてさしあげる故人様もいます。

(腹水が溜まってたり、ガスが溜まっていたり・・・病院では、死後のご遺体の腹水は抜いてくれない現状があります(>_<))

そうすると、大体お一人から10リットル近く抜けたり、少なくても6リットル位は抜けます。

しかし、一部の方からは

 

「その体液、トイレに捨ててるんでしょ?」

と言われますが…………

この質問、皆が、わたしに聞きたいと思いますので、、、

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

ちゃんと行政に届けています!!!

毎回毎回しっかり持っていって頂いてますよ(>_<)

沖縄でちゃんと業者さんに廃棄登録している葬儀関係の会社さん、実はゼロだと思います。

ナゼかと言うと、毎回数千円かかるからです(^^; (^^;

しかし!

大切なご遺体の大切な体液なので、

そこはしっかり捨てさせて頂きますよ❗(*^^*)

 

2件のコメント

  1. 勉強させていただいております。総合病院に定年まで働いておりました。腹水や、体液は医療廃棄物として、貯流水で、薄めてから廃棄しておりました。生きてる内に腹水は抜いて貰うと、本人も苦しまなくて良いと思いますが、看護師さんは、尿や便は、オムツに全て出してました。感染性廃棄物にて処理していました。離島や内地では、コストがかかるため、下水に流す病院もあるのでしょうね

    1. 堤様 ありがとうございます。 病院や研究施設に関しては廃棄についてとても厳しく定められていると思いますが、葬儀社ともなると非常にグレイになります。実はこの手の質問が今回多かったので改めて現状の廃棄の法律問題についてブログで触れてみようかと思います。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。(しかし病院が下水に流していたら、、、、かなり大変なことになりますね(;’∀’))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です